集団授業と個別指導の違いは?

個別指導塾比較ランキング※個別指導塾の最適な選び方

個別指導は集団授業にはない丁寧な指導を受けることが可能です。

個別指導塾TOP > 集団授業と個別指導の違いは?

集団授業とは?

集団授業と個別指導の違いは?

集団授業は、生徒一人ひとりではなく学校と同じようにカリキュラムに沿って指導する形態です。

目標を入試やテストなどに絞っている場合が多く、それに合わせてカリキュラムが組まれているので、積極的に学習し授業についていければ、学力を飛躍的に伸ばすことができます。

クラスの目安としては、少し難しいぐらいのクラスの授業を受ける方が、学力を伸ばすためには効果的でしょう。

また、同じ目標を目指す生徒と共に勉強するので、競争心が湧き負けず嫌いのお子さんはやる気が高まるでしょう。

さらに、友達と一緒に勉強する方が安心感もあり、ともに励まして切磋琢磨することで、モチベーションを高めやすい傾向にあります。

有名進学塾などは個別指導塾よりも集団授業に力を入れている傾向があり、個別指導は弱点対策などの補填的な位置づけとなっています。

個別指導とは?

個別指導は、講師が生徒一人ひとりに対して直接指導を行うもので、近年、少人数制の教育を行う学習塾が増えてきており、個別指導も多く展開しています。

個別指導は、個人に対して講師が付きっ切りで指導を行うため、通常の集団授業よりは授業料が高額化しますが、きめ細やかで丁寧な指導を受けることができます。

授業料が高いため、中には苦手科目や弱点分野の対策として個別指導を利用している生徒も多くいます。

また、個別指導では個人に応じたオーダーメイド・カリキュラムで受講できるので、自分のペースで学習できる特徴があります

さらに、個別指導は成績や学習進捗度を徹底管理しているので、自己管理の苦手な方や学習習慣があまり身についてない方に向いています。

集団授業が今までは多かったのが、近年では中高一貫や入試の多様化に伴い、生徒一人ひとりに適切な指導が提供できる個別指導のニーズが高まっており、進学実績の高い個別指導塾も増えています。

集団授業と個別指導の違い

    
項目 集団授業 個別指導
授業形態 講師一人に対して10~30人の生徒 講師一人に対して生徒が1人~数人
授業料 比較的安価 高額
カリキュラム テストや入試などの目標に向かって設定されている 苦手科目の克服や弱点分野の対策のために設定されている
学習環境 比較的学力の高い生徒が集まり、切磋琢磨しながらモチベーションを高めることができる きめ細やかに丁寧に指導してくれ、質問などをしやすいので、授業で置いてけぼりを食らう心配はない

<<広告・PR欄>>

東京個別指導学院

東京個別指導学院の公式ホームページです。
http://www.kobetsu.co.jp/

トーマス【TOMAS】

トーマス【TOMAS】の公式ホームページです。
http://www.tomas.co.jp/

個別指導塾ノーバス

個別指導塾ノーバスの公式サイトです。
http://www.nohvas-juku.com/

個別指導塾比較ランキング※個別指導塾の最適な選び方

ページトップへ戻る

企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ

Copyright (C) 個別指導塾比較ランキング※個別指導塾の最適な選び方 All Rights Reserved.